鬼怒川サケ資源有効利用調査への参加

地元鬼怒川で平成29年度のサケ資源有効利用調査が11月11日・12日に開催された。都合で12日参加した。場所は、市内なので30分もかからなかった。
IMGP3215.jpg
申込者は65名(最終的に何名参加したかは不明)。
IMGP3205.jpg
7時半から受付。8時に主催者からの挨拶があり、昨日は50匹釣れたので今日も期待できるだろうとの話。皆意気込んで釣り場へと向かった。
IMGP3212.jpg
花火の合図でスタート。しかし、昨日とは打って変わって開始から2時間くらいは1本も上がらなかった。
小生も2度ほどあたりがあったが、ハリに乗らなかった。
IMGP3209.jpg
そのうち、フライマンがスレで釣り上げた。
IMGP3213.jpg
ボロボロの魚。弱って回遊していたもの。
2時までだったが、小生はその後1度良い当たりがでたが、それもハリに乗らなかった。本流を渡った対岸寄りの分流の釣り人(浮きルアーと餌釣り)は度々竿が曲がっていた。
IMGP3214.jpg
組合テントへ戻ると食事(焼きそばともつ煮)とお土産(お米)そしてアンケートが用意されていた。終礼はないので3時前には帰宅した。
今日の漁協のHPから12日は23匹だったと分かった。なお同日実施された家から10分とかからない思川では37匹釣れたという皮肉な結果となった。
今回が初めての鮭の餌釣り。釣れなかったのは致し方ない。来年は初日に鬼怒川を2日目に思川を申し込もうと思う。それまでに県外にも出かけ経験を積みたいと思っている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ed081485.blog.fc2.com/tb.php/153-9494ba99

 | ホーム |