甲州ビクと郡上ビク

甲州ビクと郡上ビクである。このビクには共通点がある。
木の背板が付いているところである。また、どちらも日本屈指の渓流釣りの盛んなところと言える。
IMGP0426.jpg     IMGP0428.jpg
郡上ビクは、小生も25年ほど前から使用しようしており、写真のものは、予備として持っているもの。
その特徴は、渓流釣りファンならご存知のはずで、小生が語るまでもないだろう。
2005-01-29 13-33-06_0005
この甲州ビクは今から26年前に山梨県韮崎市の登川釣具店で手に入れたもので、板の部分に竿昌の刻印がある。
その後、山梨県下の釣具店でも入手不可となった。竹カゴを編む人がいなくなったと聞いた。
IMGP0430.jpg     IMGP0429.jpg
小生は、このビクを使うことはなかった。テンダービクの後は郡上ビクを使用していて、今でもそれが続いている。
山梨に住んでいた時、よく同行させてもらった釣友が、夏でもイクラを使い、このビク一杯釣るのには驚かされた。
山梨の釣師には非常にうまい人が多く、他県でも嫌がられたとの話を思い出した。とにかく渓流釣りの盛んなところであった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ed081485.blog.fc2.com/tb.php/27-b800e08e

ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/16 09:20)

韮崎市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2014-02-16 09:20 | ケノーベル エージェント

 | ホーム |