天川解禁釣行

天川の解禁日に釣行した。天川村は奈良県の奥座敷、大峰山の山岳修験道の根本道場として古くから栄えた村。洞川温泉街を車で抜けて行くとタイムスリップした感がある。更に上流へ行くと女人禁制の鳥居などがあり、歴史を感ぜずにはいられない。渓流釣り場としても一級品でアマゴの放流量は関西一であろう。日の開ける前から場所取りの人でにぎわっている。写真は、10時頃に役場前の橋から撮った上流と下流の様子。
IMGP0437.jpg   IMGP0439.jpg
今年の魚は例年より小さいと皆が愚痴っている。しかし、ひっきりなしに竿が曲がっている。私も、天然の尺イワナ混じりで9時半までに70匹位釣った。
IMGP0440.jpg
天川の良さは、このお祭り騒ぎが終わり、4月から禁漁となる9月15日までシーズンを通してそれなりに釣れるところだろう。今年も何回も来るつもりだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ed081485.blog.fc2.com/tb.php/29-d55f89fd

 | ホーム |