解禁釣行 吉野川

3月1日は、多くの河川が解禁となる。揖保川の大アマゴか天然狙いの日置川かと考えていたが
天候が良くないので近場の吉野川上村に行くことにした。今年は、3か所に分散、しかも前日に放流した
とのことだった。雨のため人でも平年の5分の1程度かと思えた。
IMGP1001.jpg
毎年のようにうじゃうじゃと魚が見えない。案の定、入れ食いは1時間程度で終わり、後はたまに釣れるだけ。
雨もあってか粘る人も9時ごろには少なくなった。32匹釣ったところで上がることにした。
IMGP1002.jpg
このまま帰るのももったいないので上流の放流場所を見に行く。橋の上下500m以内に放流したらしい。
15人程度の人がいた。流れが速くポイント選定が難しそうである。最下流に入り、釣始めるも強風でポイントに
入らない。5匹釣ったところでギブアップ。もう1つの放流箇所である支流へと向かう。立て看板によると1.3km内に放流したらしい。釣り人も少ない。
IMGP1003.jpg
さすがに釣り荒れていて3匹釣るのがやっとだった。細かいポイントを探ると天然の木っ端が釣れた。
IMGP1004.jpg
風も強くなり寒くてしょうがないので、11時前には納竿した。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ed081485.blog.fc2.com/tb.php/63-dab85eb8

 | ホーム |