吉野川解禁

6日、解禁となった吉野川へ釣行した。目指したのは上流部。ここは川幅が広く流れもあり初心者では釣り難い場所。
IMGP1667.jpg
6時頃には皆釣始めるがあまり竿が曲がらない。小生が見込んだ場所も周りの人も含め数匹釣ったところで当たりが止まった。仕方なく上流へ場所変えすることに。良いポイントには人がいるので渡渉し対岸から狙う。
IMGP1671.jpg
入れ食いとはいかないが、20~23cm位のが多く、丁寧に寄せてタモで掬って取り込んでいく。しかし、9時頃には全くあたりもなくなり、皆帰り支度を始めた。
IMGP1669.jpg
数えてみるとちょうど30匹。殆ど20cm以上だったので数の割にはビクは満杯だった。まだ早いので支流を見に行く。
こちらはまだ人だらけで竿を出す余地はない。当初の予定通り下流で天然を狙うことに。入渓点に大きな淵がある。
IMGP1673.jpg
午前10時だというのにライズしている。そう言えば今日は異常に暖かい。車の温度計は6時前で12度あった。
IMGP1675.jpg
すぐに結果が出た。15cm位のスリムな魚体だ。続けて同サイズがでる。しかし後が続かない。上流へ向おうとすると下ってくる釣り人が居た。結果を聞くと”ちょろちょろ”と人差し指と親指でサイズを示した。解禁時でこの減水なら当歳魚しか釣れないのは明白。状況判断が出来たので今日はこれまでとした。次週は天川の解禁に行くつもりだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ed081485.blog.fc2.com/tb.php/94-ef9f6fc4

 | ホーム |